Fran in ミュンヘン⇔サザエさんの町

タグ:考えたこと ( 20 ) タグの人気記事

ダッハウでのこと

昨日は久しぶりにダッハウのカルメル会の修道院にいらっしゃる日本人のシスターを訪ねました。

最近はバイエルンもすごく暑い、、32度とか軽くあります。。

b0091164_21484354.jpg


この塀の右側はダッハウの強制収容所だったところ、、
こんな同じような青空の下で人間が人間らしく扱われず、苦悩のうちになくなっていたんですね、、
おもえばつい最近のことです。

左側は修道院の敷地。
いつ行っても明るく透明感のある空気、感じることができます。

シスターと楽しくお手製のケーキとお茶をいただきながら四方山話、、、

b0091164_21533855.jpg


b0091164_21494011.jpg


昨日のお話はいかにこの何十年、神様が私とともにいてくださったか、いろいろなことを教えてくださったか、、思い返すきっかけになり、これからも最後まで安心して生きていける気がしました。

ありがとうございます。

お話の後はシスターたちが歌うお祈り、、に参加

b0091164_21503271.jpg


透き通るような歌声を聞きながらシスターとの会話を反芻しました。

さて明日は引越しです!
私もdomagkも落ち着いてるけど、落ち着いていていいのかなあ、、
そろそろ本気ね^^;
by fran-arcis | 2012-08-21 21:54 | 考えたこと(信仰)

父の他界

義父が他界しました。

b0091164_21303574.jpg


徐々に食べられなくなり、歩けなくなり、起き上がれなくなり、しゃべることが上手にできなくなり
呼吸が荒くなり、ひとつひとつを丁寧に、でも早い速度で神様にお返しして、
そして最後に息を引き取りました。

死因は老衰、、、見事に生き抜いた91年間だったのだ思います。

教会の敬老会のランチパーティーに出席したのが最後の外出だったので(病院以外)
入院して一カ月にも満たない間に命の炎が燃え尽きたんですね。

きっと最後の数カ月は口にはしないもののつらい時もあったのかもしれないけれど
義父は本当に気丈に自宅で自立して ながらえました。
その精神力に今は圧倒される思いです。

最後までいつもいつもそばにいてほしかったのは義母!

最後の意思もおかあさんに会いたいというしぐさでしたよ^^

62年近くの夫婦の絆は、私たちには計りしれない、、

b0091164_21301340.jpg


どんなに力はなくなっても、気持ちはにぎりしめているのですね。

天国で義父と義母が再会できる日まで、非力な私ですが母を支えていきたいとおもいます。
お父様、しばらくお待ちください。
by fran-arcis | 2011-10-19 21:34 | 家(家族)

東ドイツから帰って

旅の疲れでています。

mocoさんのおっしゃるとおり、地震のショック、東京での緊張、ミュンヘンへの飛行機、それに加えて小旅行、、、疲れがいっぺんに出たのかも、、

午後は少し楽になって写真でも見てみましょうか。。。

ドレスデン(東ドイツ)は私の気持ちのせいか、建物にも人々の表情にも憂鬱がただようような、、
戦争、そして長い間の共産圏の支配下での生活の疲労感がただようような印象を受けました。

b0091164_338945.jpg


今の日本の状況と東ドイツの人々との苦労が重なって見え、本当にご苦労なさったんだろうと
頭がさがるおもいでした。。

きっと東ドイツだけじゃなく、世界中の人たちがそのときそのときの状況下で自分たちの力ではどうにもならない力に支配され翻弄され、苦しい生活を強いられているんですね。

私たちは この災害のときに限らず いつだってそういう状況を見て見ぬふりをせずに
いつも思いのどこかにとめて、そして自分たちの生活を見直していかなければいけなかったのかもしれません。

ふ~なんだか考えることにも疲れますね、、^^;

このへんでお茶でもどうぞ。。

このカフェがいいかしら。。

b0091164_3355934.jpg


見下ろす眺めも雄大で、美しくやさしい春の眺め。

b0091164_4254686.jpg


いただくケーキは素朴な人たちが心をこめて作っているdomagkの大好物りんごのケーキ^^v

b0091164_3362674.jpg


きっとはるか遠く昔から受け継がれたドイツ人の家庭の味ですね。
どんなときでもこんなに温かい手作りケーキを食べてみんなで生き抜いてきたんですね。

私たちも 日々の生活を大切に 祈りながらがんばりましょう。

今日の写真はドレスデンの近くのマイセンの村です。

b0091164_3402354.jpg

by fran-arcis | 2011-04-05 03:44 | 旅行

春みたいなミュンヘン

ミュンヘンに着きました。

b0091164_161243.jpg


ここは平和でみんな何の心配もなく暮らしています。

ちょっと前までは東京もそうだったのに。。

b0091164_164133.jpg


地球上に平和なところがあるということ、すてきなことですね。

反対にいえば、この災害が起こる前も、いつもどこかで戦争や災害で苦しんでいた人たちがいたのに
私たちは平和を享受していた。。ある意味やっぱり他人事だったんですね。。
自分の身におこらないとなかなか悟らない私たちです。。

b0091164_1103981.jpg


今日はdomagkといつものベトナムやさんで、フォー食べて 私は一人で写真撮りながら歩いて帰ってきました。

なんだかすごく暖かい。。。たぶん例年よりすごくあたたかいです。

b0091164_171561.jpg


みんな、うきうき、、春の気分。

タンクトップの少女なんかもいたりして、よっぽど浮かれ気分^^;?

春はやっぱり希望を感じさせるシーズンですね。

b0091164_17474.jpg


この季節の変化があるから、飽きずに自然を楽しみ、美しさに感動することができるとおもう。
人生も楽あれば苦あり、、、というのがいつも目覚めさせていてくれる秘訣ですか、神様?
by fran-arcis | 2011-03-26 01:12 | Canon EOS 5D MarkⅡ

数少ないわたしにできること

ますますひどい事態に胸が痛みます。

わたしにできることってなんでしょうか。

節電すること、
節約して寄付すること、

でも悲嘆にくれてばかりいないで、毎日の生活をきちんとこなしていくこと、
軽く運動などして健康を守ること、、
つましくても心のこもったお食事を作って家族をはげますこと。
祈ること。

私たちの人間力試されてる、、!?

これからもっとひどいことが起きるかもしれないけれど、
自分を見失わずにがんばりましょうね。

フレーフレーみんな!!
by fran-arcis | 2011-03-15 16:08 | 考えたこと(信仰)

ゲレンデで考えたこと

日曜日の八ヶ岳はきれいに晴れてました。

b0091164_18391293.jpg


ゲレンデでソリを楽しみました、、、いえいえ、、はじめは泣いて大騒ぎだったんです。。^^;

でも一回滑ったら、泣いたお顔はそのままで、もういったい(もう一回のこと、、)
結局なんどもなんども、もういったい、、で、最後にはこの笑顔でした。

b0091164_18392953.jpg


なんでもこうやって克服していくんだなあ。。
年を重ねても結構こういうことって多いかも。

行動する前まで億劫で嫌だな、、って思っていてもやってみると案外たのしい。。

いくつになっても周りの人の言葉を素直に聴き入れて 気楽に挑戦する気持ち忘れないでいること、案外むずかしいことですね。。

そうそう、、Sくん見ていてこんなことも考えました。

いつもいつもその時のことだけ考えて、そのときを精一杯楽しんだり喜んだり抵抗したりしてる。。

私が目標にしている毎日毎日その時その時を楽しむことってこういうこと!?
人間ってもともとそういう風につくられているのかもしれませんね。

それが大人になると、過去の苦しみや栄光に固執したり、将来を悲観したり過大に期待したり。。

年をとると子供にかえるっていうけど、こういう生き方を思い出して
そのときそのときを笑顔で精いっぱい生きる、、ということが出来たら 
もしかしたらすばらしい老人になれるのかもしれません。

少しヒントを与えられて、ちょっと嬉しいfranです。
いろいろなことに気付かせてくれるSくんありがとう。

b0091164_18491822.jpg

by fran-arcis | 2011-02-16 18:44 | 日本の旅

クリスマスの夜

クリスマスの日、domagkの妹の家で大集合^^

義妹はパーティーの達人です。

b0091164_10233868.jpg


18人も着席でおもてなししちゃう、、、すごいです。。^^;

b0091164_1024872.jpg


家族が集まる特別な夜がすてきに演出されていて、90歳を超えるdomagkの父以下0歳児のKくんまで居心地良く幸せに過ごしました。

もちろん我がSくんも!!^^

b0091164_1034956.jpg


新しく5月に生まれた はとこのKくんもすっかりおなじみになりましたよ~^^v

世界でいちばん小さい単位のコミュニティー、家族
そこでみんな愛する気持ちの練習をするんですね。

b0091164_10251120.jpg


そこで学んだ愛を周りの方々に広げていきたい、、
子供たちにも 家族だけにとどまらず
周りの方々、さらにはお会いすることもない知らない人たちにまで想いを馳せ
世界の人々を愛おしく思う気持ち育てていってもらいたいと思います。
by fran-arcis | 2010-12-27 10:30 | 家(家族)

楽しい雑用!?

気持ちのいい日でしたね。

b0091164_20275167.jpg


今日は久しぶりに雑用を片付ける日。

郵便局に行ったり、文房具屋さんに行ったり、本屋さんに行ったり、お金を払いこんだり、
そうそう、、松茸ごはんなんかも作ったりしました。

b0091164_20281054.jpg


ちょこちょこの移動、雨が降っていたりしたら、嫌々だけど、今日は清々しい気持ち^^v

それにひとつひとつ用事が片付いていくっていい気分♪

ため込んでいて煩雑そうに思えていた用もゆとりを持って楽しみながら済ませると案外簡単だった、、なんてことも何度も経験してる、、、


b0091164_20282418.jpg

こんなに素敵な秋の一日は雑用でも野暮用でも楽しくできるんですね^^
by fran-arcis | 2010-11-10 20:29 | ズーム

mocoさんのバースデー

お友達のmocoさんのお誕生会やりました。

b0091164_22113374.jpg


お友達のお誕生会って最近滅多にやらなかったことだけど、いいものですね!

b0091164_22115952.jpg


幸せのおすそわけ、、って感じのハッピー感であたたかな気持ちになれる。
生まれてきたことを喜びあう、、生を受けたことの恵み、もっとしっかり感じたいです。。
人間の根本にある喜びですものね。

久しぶりにバーズデーソングなんかも歌っちゃって♪

mocoさん、もう一度おめでとう!

b0091164_22121721.jpg

by fran-arcis | 2010-10-10 22:20

ミュンヘン水のある風景 と桜井和寿

好評につき、ミュンヘンの街の写真です。

b0091164_10473425.jpg


水のある光景、なんだか心ひかれますよね。。

ところで昨日はMr.Childrenという映画館で上映中のドキュメンタリー、
急に見に行きました。

大好きなミスチルの音、大音響で堪能しました。

桜井和寿の今でもかわらない純粋さ、健康的な繊細さ、
真面目に真実を探求する心、好きです。

でもちょっとだけ前の歌、やっぱりよかったなあ、、

昨日感動したのは
終わりなき旅 、、 少しニュアンスかえて、もう一度現在の桜井さんの歌にして
歌いこんでいました。歌詞はこちら

桜井和寿、、、すばらしい詩 と ロックだってプッチーニをおもわせる甘い旋律
つくづくすごいアーティストだなあ、、

b0091164_1048019.jpg

by fran-arcis | 2010-09-18 10:50 | Canon EOS 5D MarkⅡ