水道塔

b0091164_20221072.jpg

午後7時半頃帰宅途中、家のそばの水道局の塔にめずらしく赤い明かりが
点灯しているのを発見。
疲れてたけど、カメラを取り出して撮影しました。
暗くなりたてのブルーグレーの空に赤い色がうつくしいというより、かわいかったです。
[PR]
# by fran-arcis | 2006-06-03 20:26 | Comments(4)

講演会

今日は千住明、千住真理子のトークショーに行ってきました。
音楽家兄弟の話は、なかなか興味深かったです。
特に印象に残ったことば、、。

自分を表現できるようになるためには、苦悩の伴う最低10年位のトレーニング
期間が必要だ。音楽は言語だ。その言語をしゃべれるようになるまで、
とにかく努力が必要。その努力ができていない人は大成できない、、というようなことでした。

努力も才能だとはおもいますが、私もできないとあきらめていないで
とりあえず目的に向かって努力をしていくのも、楽しいかもしれないとおもいました。
今更苦悩するなんてことは、できないとはおもいますが、、、。
やっぱり甘いなあ、、、。
[PR]
# by fran-arcis | 2006-06-02 21:29 | Comments(2)

応援Tシャツ

12日日本vsオーストラリア戦を見に行くことになっているのですが、
サムライブルーを着ていかないと、かえって浮くと息子がいうので
主人と私用二枚買ってきました。
私のはジュニア用。二人でおそろいというのも、、、とおもって。
でもきっと寒いでしょうから、こんなの買ってもジャケットの中に隠れて
みえなくなってしまうような気がしますが、、。

最近まであまり興味のなかったサッカーですが、雑誌を
読んだり、テレビを見たりして、気分だけは結構盛り上がってきています。
とっても行きたい方たちのためにも、一生懸命勉強して
適切な応援をしてきたいとおもいます。
う~~ん、むずかしい~
b0091164_1993615.jpg

[PR]
# by fran-arcis | 2006-06-01 19:14 | Comments(5)

雑踏

b0091164_2122620.jpg


新宿駅南口で待ち合わせしました。
ミュンヘンで懐かしかった駅の雑踏です。
こんなに沢山かたまりで日本人がいるのは、日本にいるときは
わずらわしく感じますが、背の高いドイツ人に囲まれて暮らしていると
いとおしくさえ思えるのです。

後十日もしたら、マリエンプラッツの雑踏の中にいる予定です。
[PR]
# by fran-arcis | 2006-05-29 21:10 | Comments(5)

ウォルドルフ人形

b0091164_85857100.jpg

ドイツでいつも思うことは、お人形とぬいぐるみのかわいらしさ、です。
昨年知り合いの方にウォルドルフ人形を教えていただこうと思いつきました。
ウォルドルフ人形はシュタイナー教育で奨励されているお人形です。
全部自然素材で(フィリングは羊毛)シンプルであたたかく、子供に是非もたせたく
なるようなお人形なのです。ちなみに一緒にお風呂にもはいれるとか、、。

これは一番初歩のお人形。
去年作りました。

着せ替えはできないタイプです。
でも肌触りはやさしいし、抱き心地の良い、ほんわかしたかんじ、、つたわりますか?
最近はとても忙しくドイツと日本を行き来したりしているので、お人形つくりを
する気持ちのゆとりはないのですが、落ち着いたらもっといろいろな
タイプに挑戦したいと思っています。これは日本の家に置いてあるので
ちょっと写真にとっておきたいとおもいました。
かわいくない?
[PR]
# by fran-arcis | 2006-05-28 08:42 | 趣味 | Comments(3)

 日々、思いついたこと                                                               


by fran-arcis
プロフィールを見る
画像一覧