Fran in ミュンヘン⇔サザエさんの町

カテゴリ:クリスマス( 11 )

ダッハウのクリスマスミサ

b0091164_4283561.jpg
強制収容所ダッハウの施設横にカルメル会の女子修道会があります。
そこに日本人シスターが一人いらして私たちは時々訪問するのですが、
今日はフランクフルトから日本人神父がいらしてくださり、お聖堂を借りて
日本語のミサが行われました。

b0091164_4291436.jpg
ダッハウの収容所はいつ覗いてみても、気持ちがひきしまり、
流れる空気がはりつめているのを感じます。

そのとなりの修道院はあたたかく清らかで、シスターたちの透き通るような
歌声は天国から聞こえてくるようでした。
b0091164_4294717.jpg

祭壇も質素でいて清潔感にあふれ、わたしたちを人間の原点に引き戻してくる
ような雰囲気です。

b0091164_4341543.jpg


ミサの後のお茶。
みんなで持ち寄って明るく楽しく、、、、太巻き食べ過ぎました。(^^);
by fran-arcis | 2006-12-27 04:37 | クリスマス

クリスマスミサ

朝9時半聖霊教会のモーツァルトの音楽ミサに行きました。
寒い!雪でもないのに町は白い。凍っているのです。

b0091164_23455574.jpg
早めに着いた教会。クリスマスの喜びに満ちています。

ご降誕おめでとう!

お香の匂い、そして、パイプオルガンの響きと
すばらしい混声コーラス。お届けできないのが残念です。

b0091164_23463161.jpg
イエスキリスト、私たちのところに来てくださってありがとうございます♪
b0091164_23465361.jpg

by fran-arcis | 2006-12-25 23:49 | クリスマス

静かなクリスマスイヴ

b0091164_23315958.jpg
クリスマスイヴ、5人家族+わんちゃんのお友達の家族のお招きで
郊外のおうちにお邪魔しました♪

b0091164_23324160.jpg

ドライヴしていく途中町は静まり返り、イルミネーションもひそやかに
キリストの降誕をそっと待っているようです。







あたたかな気持ちいっぱい頂いて帰りました。
一昔前の我が家の様子?いや今でも集まれば
おじいちゃまやおばあちゃまを囲んで楽しくにぎやかだけど、、。
家庭の素晴らしさ満喫しました。ありがとう!!
b0091164_23331483.jpg


イエスキリストも普通の普通の家庭に生まれてきたんですね。
日々の小さな幸せ、いっぱいご存知ですね。

クリスマスの意味考えさせられるイヴです。
by fran-arcis | 2006-12-25 23:39 | クリスマス

クリスマスショッピング

今日は午後からお世話になった方々にチョコレートでもと思い、街中に、、、。
人々はクリスマスの準備で大忙し。
なんだか暢気なのは異邦人のわたしたちくらいなものです。
チョコレートやさんも外まで列が続き、買うときもせっかく番がまわってきたという緊張感で余計なものまで買ってしまいました。
どういうわけか豚のお菓子いっぱい見かけるんですけど、、。
b0091164_1192148.jpg


ちょっとお腹もすいたので、バームクーヘンで有名なクロイツカムというコンディトライに、、。
domagkはやはりバームクーヘン、私はジャガイモスープいただきました。
b0091164_1223858.jpg


外国にいるとクリスマスからお正月にかけて特別さびしさ感じます。
やはりこの時期、家族と過ごすのがなによりも幸せなことですよね。
遠いけど、気持ちはいつも一緒ですよ~~~(^^)

まあそれなりに楽しく過しましょう。

みなさまも大好きな人たちと愛に満ちた平和なひととき過ごしてくださいね。
遠いミュンヘンからお祈りしています。
b0091164_1175380.jpg

by fran-arcis | 2006-12-24 01:24 | クリスマス

くるみ割り人形

年の瀬にふさわしく バレーくるみ割り人形 を観て来ました。
バッグ製作でボーっとした頭で行った劇場。
b0091164_0312384.jpg
なんとなく当たり前で変哲もない舞台装置を前に、
なんとなくよく聞きなれたくるみ割り人形序曲がはじまって、、、。
衣装も演出もオーソドックス、、なんて見ていたら、、、

なんだかちがう!!!

バレーの質が素人目にもすばらしいのです。
だんだん引き込まれてしまいました。
休憩時間、他の方のプログラム覗き込んだら、
(ドイツ語わからないので、いつも買わない T.T)
ロシア国立バレー?!    さすがでした。\(**)/

b0091164_0315826.jpg

休憩時間なのにロビーにでてきてサインしてくれるサービス精神には感服します。

くるみ割り人形の王子様、どう見ても東洋人っぽくてとても素敵。
終わる頃にはすっかりファンに、、。
b0091164_0325579.jpg

domagkは出張中だったので、一人でとぼとぼ帰ったのは東京と同じでしたよ。山手線ではなかったけどね。
でも心はあつかったな。
by fran-arcis | 2006-12-23 00:43 | クリスマス

商業主義?

b0091164_222981.jpg
ドイツのクリスマスだってやっぱり半分以上は商業主義?ですよね、、。あまりいやらしいかんじがしないのが不思議だけど、、、。


b0091164_2152873.jpgどんなにかきいれどきだって、お店は日曜日になるとお休み。町は静まりかえり、教会の鐘がミサの始まる時間を告げて一日何回も鳴り響く中、教会に行ったり、散歩に行ったり、家族との時間を楽しむのです。

初めの頃まだいっぱい足りないものを買わなければいけなかったとき、日曜日にデパートやあらゆるお店やさんがお休みというのは痛手でした。


でも今はすご~く好き。スーパーもお休みで買出しにいくこともないし、時間がゆったり流れるのですよ。

日本のコンビ二みたいなの、とても便利でなくてはならないと思ってしまうけど、もしかしたら異常な発想かも、、。でもやっぱりなくならないでほしい~~~(どっちだ?!^^;)

そうそう、昨日またまたメガネケース作ったんです。いったい何個めだろう、、。端っこ切り捨てたくなかったので布の端についてる文字入りです。(^^)
今日は聖書研究でクリスマスの賛美歌歌ってきた。ドイツ語は口ぱくでしたが、、。
b0091164_2224321.jpg

by fran-arcis | 2006-12-14 02:30 | クリスマス

中世風クリスマス市

b0091164_3321748.jpg
家から一駅ODEONSPLTZから歩いて一分、SIEMENS本社前にたつクリスマスマーケットはマーケット全体が中世から抜け出たようです。
まず灯りはろうそく。
そして店員さんは中世の衣装を着ている。
出店は木を組み立てて作ってあって古びた演出までしている。

b0091164_3324244.jpg
なんだかタイムスリップしたような感覚でした。みんな中世の衣装が似合ってる!日本人が着てもこんなに中世風にはならないでしょうから、、、、(当たり前?)
b0091164_3212715.jpg
アイリッシュコーヒーの昔風のカップ撮ろうとしたらお兄さんがあと一分待って、、と言うので何かと思ったらウィスキーに火をつけてくれました。おいしそう、、、(**)
b0091164_3381766.jpg
フエルト屋さんではおもわずトナカイの形に切ってあるのを3こも購入してしましました。
ろうそくやさんも蜂蜜入りのろうでできた天然素材のろうそくばかりで魅力的ですね。
b0091164_3454930.jpg

by fran-arcis | 2006-12-13 03:47 | クリスマス

シュトレン

b0091164_1565199.jpg
ドイツでクリスマスのケーキといえばシュトレンです。
ドイツに来るまでは知らなかったケーキ。
ドライフルーツやマジパンを練りこんで焼いたトンネルみたいな形をしている素朴なケーキです。
ブログを書くにあたり調べたら、この粉砂糖をまぶした姿、イエスキリストをおくるみで包んだ姿とだぶらせているんですって?!
アドベントがはじまる頃につくり、クリスマス前に熟成したころ、少しずつ切って楽しみに食べるんですね。
b0091164_26491.jpg
1キロいくらで売られています。この包装してあるぶんはほぼ1キロでした。アーモンドの粉が入ったり、バリエーションありそう♪
上には定番のバームクーヘン置いてありますね。
残念なことに今の私はこのシュトレン食べられません。是非購入して毎日うすーく切って食べたかったなあ、、、。結構ヘビーなフルーツケーキ系好きです。
このお店のシュトレンは定評があるそう、、。買わないけどこっそり写真だけ撮ってきました。

b0091164_205328.jpg

相変わらずミュンヘンの町はクリスマス一色です。





b0091164_201537.jpg

by fran-arcis | 2006-12-12 02:13 | クリスマス

イギリス公園のクリスマスマルクト

b0091164_222156.jpg
今日はゆっくり行ってきました。駐車場も並んでいるほどの混雑。
みんないそいそして幸せそう♪

b0091164_2224463.jpg

わたしもお目当てのお人形さん開業しているのをみつけ、わくわくです。
子供たちがよく見えるようにお店の前に踏み台おいてあったけど、それに乗りそうになるほどのわくわく度でした。


b0091164_2244869.jpg

丁度お昼どき、、、美味しそうなものいっぱいあったけど、とりあえずOKなソーセージそして甘い物好きのdomagkはワッフル、、、あ~~おいしそう~

私のホットチョコレートが入ったマグカップは今年のイギリス公園のマルクトの記念マグカップです。お持ち帰り用。もちろんお返しすれば2ユーロ戻ってくるのですが、一応記念に持って帰りました。

b0091164_2258100.jpg

わんちゃんもしあわせそうだなあ~~しかし右のテリアふたごみたいで、しかも2匹とも優等生でした。

今日我が家に来た新しいお人形(小さいの)と去年買ったお人形(大)が新しいお洋服着たところです。
このお店やさんのご主人は毎年クリスマスのために一年間お人形作り続けるらしい。。。今度教えていただけるようにお願いしてきました。連絡くださるとのこと、、ほんとかなあ^^
b0091164_2265190.jpg

by fran-arcis | 2006-12-04 02:37 | クリスマス

クリストキンデルマルクト

いよいよクリスマスの市がスタートしました。
私が一番待っていたのはイギリス公園の市場。というのは、毎年手作りのお人形やさんの屋台がでるのです。
それに公園の冬の木立の中、自然素材の素朴な手作りのものを置いてある屋台が多いので、ほんとうにおとぎの世界です。

b0091164_1135990.jpg

朝一番(10:30?)で行ったら、閑散としていて、まだ半分もお店屋さん開いていませんでした。がっかり。
お人形やさんもまだ。(**)
b0091164_1304195.jpg
寒くて(摂氏一度くらい)たたずんでもいられないので、車でマリエンプラッツのほうへ、、。
実は今日は三越の全品20パーセントオフのセールがあったのです。イギリス公園にいられなかった理由ばれちゃいましたね。まあ、ちょこちょこっと買い物して、マリエンプラッツのマルクトへ。。
b0091164_1145287.jpg
すごい人ごみの中、私は背の高いドイツ人に埋もれてしまってまともな写真は撮れませんでした。ちょっと撮り方考えて出直さないと。。
今日のところはこんなもんで。(^^);
b0091164_1331547.jpg

by fran-arcis | 2006-12-03 01:36 | クリスマス